SRI情報管理センター

弊社は、お客様の個人情報をはじめ大切な会社情報を『トータル ドキュメント サービス』として、安心と信頼の施設、設備、システムをもって、発生・活用~保管~保存~廃棄に至るまでの各種サービスを提供しております。そのため、お客様のニーズに対応するには、情報通信技術を積極的に活用し、サービスの向上を目指すことはもちろん、故意または偶然のあらゆる脅威からお客様の情報資産を保護し、必要な情報セキュリティ対策を講じることが重要であると認識しています。

そこで弊社は、ISO9001(品質と顧客満足度の向上)、プライバシーマーク(個人情報の保護)、ISO27001(情報セキュリティ対策の確立・実施・維持・継続的な改善)を統合し、お客様から第一に選ばれるサービスの提供、信頼の獲得と維持、そしてお客様満足向上を目指し、継続的に改善していくマネジメントシステムを確立しています。


取認証得・規格
  • プライバシーマーク認証 [10440005]
  • ISO9001認証 [FS 663759]
  • ISO27001認証 [IS 663758]

耐震・防災対策

土間スラブ耐震工法

情報管理センターの建設地では、地震による液状化現象が発生しにくいと診断された砂丘砂堆積地盤に深さ1mの範囲でセメントを混合して表層改良し、耐震性に優れた地盤を築いています。

これにより一軸圧縮試験による平均圧縮強度が157KN/m2と向上しており、設計基準地の50KN/m2を大幅にクリア。 建物の床についても、厚さ20cmの鉄筋コンクリート造の土間スラブに対して、さらに3mx3mの格子状の梁を加えた強固な構造とすることで、大規模地震にも耐えられる強度を備えるとともに、万一の場合にも内部の機密データを保護できるよう設計されています。

免震装置付き文書ラック

地震に耐える耐震構造に加えて、移動棚自体が本来持つ、自身の揺れに逆らわずに地震エネルギーを軽減する特性を有効に利用しています。

震度5以上の揺れを感知すると自動的にロックが解除され、地震の揺れに合わせてその揺れを棚が吸収し、棚の倒壊や保管物の落下を防止します。

消火設備

  • 複合火災受信機
  • 自動火災報知機
  • 排煙設備
  • 消火ポンプ
  • 防火シャッター
  • 耐火構造建築

施設セキュリティ

センター内は24時間のオンラインセキュリティシステムにより防犯管理しています。各エリアへの入退室を指紋認証によって厳しく制限・管理し、入退室時や作業状況は監視カメラで記録するなど、徹底したセキュリティ管理体制を構築しています。

コンピュータシステムには不正アクセスへの防止技術を導入しており、情報の漏洩を許しません。

アクセス管理
  • セキュリティエリア内の常時録画監視
  • 24時間オンラインセキュリティ
  • 指紋認証による入退室管理
  • 保管物へのアクセス管理の徹底
施設外周セキュリティ
  • 24時間365日の監視体制
  • 有刺鉄線と鉄柵による外壁
  • 室内鉄格子による二重の進入防止
  • 屋外の外部アクセス監視体制
  • 構内へのアクセス管理
  • 開閉感知センサー
  • 人感センサー

車両・輸送セキュリティ

車両セキュリティ
  • 専用集配送車両
  • 強固な盗難防止システムを搭載
  • 乗り逃げ防止装置
  • セキュリティ装備
    • オートイモビライザ
    • 衝撃オムニセンサ
    • デジタルチルトセンサ
    • ウルトラソニックセンサ
    • デジタルレーダーセンサ
    • プロキシミティセンサ
    • スマートセルフサイレン
    • セキュリティ専用バッテリー
    • リモートパニック
    • サイレン発砲お知らせ
    • セキュリティOFF時車内灯点灯
輸送セキュリティ
  • セキュリティ教育を受けた専任スタッフによる集配送
  • 輸送コンテナ
  • 文書箱輸送キャリングケース

従業員教育・研修

従業員教育/研修を実施する目的は、大きく分けると2つに集約できます。

①共通認識の構築
社会の一員として必要な知識や規範・考え方、会社の理念や経営方針などの共有・浸透させることで共通の認識を構築する。

②人材育成によるサービス品質向上
知識やスキルなど学びを得られる機会や環境を提供し、人材育成を通じてサービス品質向上を実現させる。

業務に携わるスタッフ全員を対象に定期的な研修を実施しています。 特に情報セキュリティを取り巻く環境の変化に素早く対応できる体制を維持し、セキュリティ保護の意識と知識の一層の向上と徹底を図っています。

 ・ISO9001、ISO27001に基づくPDCA教育
 ・個人情報、機密情報の取扱い教育
 ・情報セキュリティ教育・訓練
 ・社内監査を定期的に実施