銀行・信用金庫に特化した文書管理ソリューションを

銀行・信用金庫向けに文書管理システムの提供から、維持管理をサポートする文書管理サービス、文書管理態勢の見直しを図るコンサルティングまで、トータルにサポートいたします。

文書管理を見直したいという金融機関からのお問い合わせを多く頂いております。

  • 自社で文書管理センターを運用しているが、営業店の文書管理も含めて、システム導入を検討したい。
  • 営業店での文書管理ルールが統一されておらず、見直しを検討したい。
  • 文書管理に関わる業務を効率化したい。
  • 自社の文書管理センターの容量がいっぱいになり、外部保管を検討したい。

このようなお悩みをSRIが解決いたします。

SRI銀行・信用金庫向け文書管理ソリューションを選ぶ5つの理由

  SRIが提供する金融機関向け文書管理システム&サービスは、長年培った文書管理センターの管理ノウハウ1000社以上のクライアントからの顧客の声を基に、金融機関向けに構築した専用システムです。文書の発生から廃棄までをシステム・サービス・コンサルティングでサポートする「トータルドキュメントソリューション」です。

 

  お客様の考える管理構想(書類1件単位 or 文書箱単位)を基に、営業店、倉庫、本部をシステム連携し、厳格な書類管理はもとより、業務効率化を図ることを目指したシステム設計です。

 

  SRIは、導入前のコンサルティング支援により、しっかりとした文書管理体制を再構築し、社内の文書管理実務とシステムが連動する仕組み作りをご提案いたします。

 

 

SRIでは、“システムに運用を合わせる”のでは無く、“再構築した運用にシステムを合わせる”ことが重要と考えおり、お客様1社ごとの要件を満たせるように、柔軟にカスタマイズできるシステム設計としております。

  サービス・システム導入後の運用サポート、コンサルティングもお任せください。業務フローの変更によるシステムのカスタマイズ も柔軟に対応可能です。また、自社倉庫の収容能力が足りなくなった場合は、外部倉庫として弊社の情報管理センターをご利用頂ける体制も整えております。

 

銀行・信用金庫向け文書管理システムのご紹介

銀行・信用金庫向け文書管理システムは、行内の全営業所・文書保存倉庫などに分散する行内文書の一元管理を目的としたシステムです。行内文書の誤廃棄や紛失などの防止、年限管理の徹底による不要文書の適切な廃棄による管理コストの削減などが期待できる上に、営業店での作業軽減による大幅なオペレーションコストの削減が図れます。

詳しくははこちら

 

 

文書管理サービスのご紹介

近年、金融機関様が個人情報を含む機密文書を外部委託されるケースも出ています。
その時に課題となるのが、輸送時のセキュリティとコスト、保存年限経過後の廃棄です。
SRIでは、これら総合的に含んだ”金融向けの文書管理サービス”を提供しています。

詳しくははこちら

 

銀行・信用金庫向け文書管理コンサルティングのご案内

お客様毎の「ちょうどいい文書管理」に沿ったシステムをご提供します。

委託開発やASPサービスにより、社内管理システムから倉庫管理システムまで、紙からファイル、箱、電子データまで、さまざまな形態の管理、管理方式もお客様のご要望により実現いたします。

長年培った文書管理ノウハウをふんだんに盛り込んだシステムとプロフェッショナルのアドバイスいたします。

詳しくははこちら

 

 

文書管理システム導入事例

 

個別相談のお問い合わせ

金融担当の文書管理コンサルタントがお伺いさせていただき、現状の運用状況や課題・ご要望などをヒアリングさせていただきます。

金融機関での文書管理システム導入事例やアウトソーシング事例もご紹介させていただきます。過去に開催された金融機関セミナーを録画したDVDなどもご紹介できます。